おまとめローンのまとめ

即日融資でおまとめローンをしたいなら、消費者金融か信販系カードローン

更新日:

今こうしているうちにもあなたの金利、上乗せされていますよ!?

借金をする時にもっとも重要になるポイントの一つが金利でしょう。

金利が高ければ返済する金額も高くなります。

したがって、できるだけ金利の低い金融機関から融資を受けるのが良いということになります。

しかし貸金業者などのホームページを見ると会社によって数%、もしくはそれ以下の違いしかありません。

ほとんど違いがないように思うことでしょう。

計算すれば、たった数%差がとても大きいことが分かる!

ところが実際に計算してみると、そこには大きな違いがあることに気づきます。

例えば50万円を借り入れてそれを3年間で返済するとしましょう。

金利が15%だとすると利息は12万円、18%では14万7千円となります。

3年間で2万7千円もの差が出てしまうのです。

平均すると毎月750円もの差が出ていることになります。

一刻も早く利息を減らすことが大切

こうした利息は毎日毎日少しずつ加算されていきます。

つまりできるだけ早く金利の低いところに借り換えることによって損をしないですむということなのです。

覚えておくべき点として、借金の返済は最初利息の割合が非常に高くなっています。

毎月の返済額は一緒でもその中のほとんどが利息の返済に充てられており、元本はあまり減っていないのです。

いわば毎日利息が上乗せされていき、日に日に返済総額が増えている状況です。

一刻も早く借金の返済を終わらせるためには、利息をできる限り減らして返済総額を減らし、返済期間を短くすることが重要になります。

消費者金融系か、信販系カードローンに一時的にでも乗り換えよう!

ではどうすれば借金の総額を減らすことができるようになるのでしょうか。

そのために多くの人が利用しているのがおまとめローンなのです。

おまとめローンではいくつかの借金を一本化することによって返済の負担を軽くすることができるようになります。

ここで重要なポイントは多くの金融機関ではおまとめローンの金利が低く設定されているということです。

金利が低くなると毎日上乗せされる利息も少なくなるので、最終的に支払う総額は安くなります。

審査に通りやすい、消費者金融のおまとめローン

おまとめローンは銀行のみならず消費者金融や信販系のカードローンでも行うことができます。

どちらも総量規制の対象になっていないので、年収の三分の一以上の金額でも借り入れることができるでしょう。

消費者金融というと金利が高いイメージがあるかもしれませんが、おまとめローンに限って言えば比較的に低くなっています。

加えて消費者金融阿信販系のカードローンは銀行のおまとめローンと比較しても審査に通りやすく、利用しやすいローンです。

即日融資のおまとめローンを利用しよう

金利高いと毎日の利息も増えていきます。

一日でも早く金利の安いおまとめローンを利用するために即日融資してくれる金融機関を探すと良いでしょう。

今では多くの消費者金融や信販系のカードローンが即日融資を謳っており、比較的簡単に審査に通ることができます。

自分の信用情報は大切に!

3社程度からの借り入れで、今まで返済が滞ったことがなければほとんど問題なく審査を通過することができるでしょう。

もし今4社以上から借り入れをしている場合には、1社でも少なくできるように努力する必要があります。

カードローンなどの無担保の融資は、個人の信用がものを言うので、信用情報に傷が付くような事故を起こすのは避けるべきです。

 

もし即日融資を受けることができれば、すぐに今までの借金を返済してより負担の少ない返済プランを立てることができます。

毎日上乗せされる利息も少なくなるので、返済総額も少なくなり長い目で見てもお得です。

利息を減らして効率の良い返済を行えるように、消費者金融など即日融資のおまとめローンを利用するようにしましょう。

-おまとめローンのまとめ

Copyright© まとマネ , 2018 All Rights Reserved.