口コミ・評判

おまとめローンの口コミに注意!自分に合ったおまとめローンは比較・ランキングサイトでは見つからない理由

更新日:

ネット上の信用出来ないおまとめローンの口コミに注意!

おまとめローンを始めて利用するという方は、いったいどの金融機関や貸金業者がお得なのか、返済の負担が少ないのか知りたいと思うことでしょう。

さらにおまとめローンを利用すれば本当に借金の返済総額が少なくなるのかといった疑問の答えも知りたいところでしょう。

現在では多くの口コミサイトが運営されています。

飲食店や車の査定サイトなどだけでなく、おまとめローンについても口コミサイトがたくさん運営されているため、そうした口コミを見て決めようという方もいるかもしれません。

たくさんの経験談や注意点について知ることができるというメリットがあります。しかしおまとめローンの口コミには注意が必要です。

口コミサイトの情報が正しいとは限らない

インターネット上にはたくさんの口コミサイトがありますが、その多くアフェリエイトを目的としたものです。

そのサイトに来た人たちに広告をクリックしてもらい広告収入を得るというものが多くなっているのです。

したがって、そのサイトに掲載されている情報が絶対に正しいという保証がないということになります。

確かに金利や借入れの上限額はホームページと同じかもしれませんが、その他の情報は間違っている可能性さえあるのです。

口コミを見ることで、無意識のうちに選択肢が狭まってしまう

さらにインターネット上の口コミサイトの選択肢が広く正しいとは限りません。

多くの人の感想などによってある金融機関・貸金業者がおまとめローンに適していると思うかもしれませんが、もっと選択肢がたくさんある可能性があります。

情報が古いかもしれない

加えてサイト上に掲載されている情報が最新のものであるという保証はありません。

古い情報が掲載されていると、思わぬ損をしてしまうこともあるので注意が必要です。

他の人の感想を参考にする場合には必ず公式サイトを比較して情報が最新かどうか調べてください。

 

口コミサイトは便利な道具ではありますが、信用に足るものかどうか不安な部分もあるのです。

人それぞれ条件が違うから、口コミは当てにならない。

置かれている状況はみんな違うもの

何よりもこうしたサイトが当てにならない理由は人によって条件が異なるということです。

条件が異なれば他の人の経験や感想はほとんど参考にならないでしょう。

例えば100万円程度のおまとめローンを利用したいという方と1000万円程度の借金を一本化したい方とでは条件がまったく異なるため選ぶ金融機関も金利も変わってきます。

現在の借入先が3社の方と5社の方であれば申し込める金融機関が異なってくるでしょう。

借入先が3社の方であれば銀行でおまとめローンが利用できるかもしれませんし、5社からの借入れがある場合には銀行ではなく消費者金融におまとめローンを申込む必要があるでしょう。

借入金額によって金利も変わってくるので、毎月の返済額や返済総額も変わってきます。

こうした条件の違いがあるので、口コミサイトの意見を参考にするのは危険が伴うのです。

金融機関自体が公表している情報を参考にすること

ではどんな方法で疑問の答えを見つけることができるのでしょうか。

もっとも簡単な方法は実際に金融機関に行ったり電話したりして尋ねることです。

今では金融機関・貸金業者のホームページで借入れできるか判断できるページがあるので利用することもできます。

年収や年齢、現在の借入総額などを入力するだけでおまとめローンができるかどうか知ることも可能です。

もちろん口コミサイトも利用することもできますが、あくまで参考程度にとどめておく方が賢明です。

もし自分と似た状況の人が書いた意見がある場合にはどんな経験をしたのかに注目することができます。

 

ただしどんな決定をするのかは自分の調査と準備によって決めるようにしましょう。

後悔しない決定をするためにはしっかりした下調べが必要なのです。

-口コミ・評判

Copyright© まとマネ , 2018 All Rights Reserved.