おまとめローンのまとめ

おまとめローンは家族に内緒で借りられる?銀行系カードローンなら比較的バレない!

更新日:

消費者金融のおまとめは少し怪しまれる可能性があるワケとは

消費者金融の利用がバレると、家族関係にヒビが入る危険性も…

おまとめローンを提供している金融機関はたくさんあります。

大きく分けると銀行系と消費者金融系なのですが、一般的には銀行系の方が人気があります。

というのは消費者金融からの借り入れにやや不安を覚える人がいるからです。

現在はそんなことはありませんが、一昔前には無理な取り立てなどが社会問題になったこともあり、消費者金融からの借り入れを躊躇してしまう方もいるようです。

さらに消費者金融から借り入れをして家族に知られてしまった場合、家庭内の問題の火種になる事もあります。

できるだけ内緒にしていたいと思うのも無理はありません。

特にダイレクトメールが届いてしまったり、カードローンのカードが届いてしまったりした場合、家族に知られることを恐れる人もいるのです。

電話がかかってきて自分以外の家族が出て借金のことが知られてしまうケースもあります。

現在は金融機関もバレないように配慮してくれる

消費者金融でのおまとめが少し怪しまれる可能性があるのは、イメージの問題が大きいでしょう。

しかし現在では消費者金融の金利や督促もしっかりと法律で定められている範囲内で行われているのであまり心配はありません。

金利は法律で制限されている

例えば消費者金融では金利が非常に高いというイメージがかつてありました。

しかし今では利息制限法という法律によって100万円未満の借り入れでは金利は年率18%、100万円以上では15%と決められています。

それ以上の金利で貸し付けを行っている正規の消費者金融はありません。

督促は借り主の状況に配慮

さらに督促もかつてのようなものではなく、きちんと電話連絡によって行われるようになっています。

中には消費者金融からの連絡であることが分からないようにしてくれるところもあります。

加えて家族に内緒にできるように電話連絡も自宅ではなく携帯電話にするように依頼することもできるので、それほど不安になる必要はないでしょう。

銀行カードローンなら安心!キャッシュカードだよ?と家族にもバレない

とはいえ、やはり家族に借金について知られるのは嫌だというのは普通の感情です。

そこで利用できるのが銀行のカードローンです。

銀行のカードローンは審査も比較的緩く、即日融資をしてくれる金融機関も多い方法です。

カードが発行されて提携ATMで限度額まで何度でも融資を受けることができます。

金利も消費者金融と比べてやや低いため、おまとめローンとして利用するのにもぴったりです。

カードローンは使途を限定されないため、借金の返済以外にも生活費の補てんや趣味のために使うことも可能です。

小額の融資を受けるキャッシングとは異なり、カードローンは100万円単位の利用も可能なので、おまとめローンの代わりに利用できます。

カードローンのカードは銀行のキャッシュカードによく似たものであるため、家族にみられてもキャッシュカードと言えば借金がばれることもありません。

銀行のカードローンの審査に通るために

家族に内緒で銀行のカードローンを利用するためには、審査に通過する必要があります。

現時点ですでに借り入れがある方は、今の残債とどの金融機関・貸金業者から借り入れをしているのかを確認しましょう。

もし今の残債が年収以上あったり、4社以上からの借り入れをしたりしている場合には、審査に通るのがかなり難しくなります。

おまとめローンを利用するためには、残債を年収以下にするように努力するようにしましょう。

さらに小額の融資を多くの金融機関から受けるよりも、額を大きくして借入先を減らした方が審査に通りやすくなりますし、金利も低くなる可能性があります。

今までに返済の延滞などの事故歴がある場合にはカードローンの審査に通るのは難しくなりますが、それ以外であれば利用できる可能性が高いのでぜひ利用してみるようにしましょう。

-おまとめローンのまとめ

Copyright© まとマネ , 2018 All Rights Reserved.