返済

おまとめローンは繰り上げ返済で素早く返す!信用も上がるので、次の借り入れにも有利に働く

更新日:

おまとめローンを繰り上げ返済で30万円も低く完済出来た例

効率的に借金返済!繰り上げ返済とは

おまとめローンは毎月の返済額を減らして効率的に借金を返済するのに有効な方法です。

たしかにそのまま毎月決まった額を返済し続けても借金の完済は可能ですが、別の方法でさらに効率的に借金を返すこともできます。それが繰り上げ返済です。

繰り上げ返済とは毎月の返済額とは別に、余ったお金を返済に充てることを言います。

たとえばボーナスなどの臨時収入が入った時などは、普段よりも収入が多くなるので、余分に返済することができるかもしれません。おまとめローンを利用する時にはこの繰り上げの返済が非常に有効なのです。

繰り上げ返済がお得な理由

その理由は繰り上げ返済をした際の元本の減り方にあります。

通常の返済方法

通常の返済では入金したお金が元本と利息の両方の返済に充てられます。つまり返済したお金の一部は利息の返済に充てられているのです。

その分の元本は減ることがありません。借入金額が大きければ大きいほど返済額に占める利息の割合は大きくなっていきます。

元本がなかなか減らずに返済期間が伸びる理由はここにあるのです。

繰り上げ返済を利用すると

しかし繰り上げて返済したお金はすべてが元本の返済に充てられます。

たかが数千円であったとしても、繰り上げ返済すると大きな影響が出ます。

なぜなら、繰り上げの返済は元本を減らすだけでなく、その元本に対して払うはずであった利息も減らすことになるからです。

一例では毎月5000円程度を繰り上げて返済していたために、果として30万円ほども返済総額が減ったという人もいます。

微々たるものと思わず、少しでも早く返済することが結果的に負担を軽くすることにつながるのです。

どのくらいの金額を繰り上げて返済するかにもよりますが、可能な限り返済総額を減らすためにも考慮すべき返済方法であると言えるでしょう。

おまとめローンの繰り上げ返済は何故、信用度が上がるのか?

おまとめローンを利用する際には繰り上げの返済がさらに重要になってきます。

その理由は個人の信用度が上がるという点です。

借金をする際には個人の信用が極めて重要になります。

金融機関・貸金業者は個人として信用できる人に融資をしたいと思っています。審査でもっとも重視されるのも、その人に返済能力があるか、過去の返済実績はどうかという点です。

ですからいかに個人の信用を上げていくかはこれからの融資にも大きな影響を及ぼすのです。

個人の信用=借金をしっかりと返せている人だから

個人の信用を挙げるという点で、繰り上げ返済は効果が抜群です。

金融機関・貸金業者など融資を行う側からすると、個人の信用とはすなわち返済実績の事だからです。

つまり現在しっかりと借金を返している人、もしくは完済した人が信用できる人ということになります。返済を滞ることなく完済した人は信用できる人と見なされます。

金融機関・貸金業者としてもそんな人におまとめローンを利用してほしいと思っているのです。

ですから返済が滞ったことがなくしかも繰り上げ返済によって早めに完済した人に関してはさらに信用が上がるとみなされるでしょう。

個人の信用が上がることのメリット

個人の信用が上がるとさらに融資を受けることも可能になります。

再度おまとめローンを利用したいという時にもスムーズに融資を受けることができるようになるでしょう。

中には金融機関・貸金業者の方から融資を受けないかと勧誘があることもあるのです。

繰り上げ返済にはそれほど抜群の効果があるのです。

 

しかし実際にはおまとめローンを利用した後にさらに借金をしたいという人はあまりいないでしょう。

せっかく借金を返済したのですから、これからは返済の心配をせずに生活したいと思うかもしれません。

繰り上げ返済によって個人の信用が上がるのはうれしいものですが、そもそも借金をしなくてもいいように計画的にお金を使うようにしたいものです。

-返済

Copyright© まとマネ , 2018 All Rights Reserved.